IKEAキッチン正規取扱店ホーメストのデザイナーズリフォーム | Paul Smithの世界観のページです。

お電話でのお問い合わせこちらから 03-6228-5334 受付時間 | 9:00〜18:00(水・木を除く)

電話番号をクリックすると電話がかかります


Paul Smithの世界観(スタッフブログ)

2016.08.01||投稿者:REHOMESTサイトマスター

こんにちわ。

さて今回のブログは私が最近行きたいと切に思った展示会についてです。

 

7月27日より上野の森美術館で開催されている『ポール・スミス展 HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH』です。

アンバサダーとして公私で愛用している松田翔太が就任し、館内アナウンスも松田翔太バージョンもあります。

個人的に彼の声は落ち着いていてすんなり頭に入ってくる感じが好きです。

 

カラーパターンのバランスなどの服飾が素晴らしいのはもちろんですが、私としては各店舗の

個性がある部分に興味がありました。

今回の展示会では、そのような部分も展示されているということで早速見学に行ってみました。

 

8月は毎週この展示会の情報を上げていきたいと思います。

 

⒈ 展示会概要

⒉   Paul Smithコラボアイテムについて

⒊ 店舗の空間設計について

⒋ 個人的感想

 

長くなりますが、皆様楽しんで読んでください。

 

それでは⒈の展示会概要をスタートしましょう。

 

IMG_4069

 

まずは入り口からここから展示がスタートします。

Paul Smithらしいピンクがテーマカラーになっております。

 

しかし皆様疑問じゃないですか?

こんなに写真を撮影していいのか?通常はなかなかないですよね。

しかし、館内撮影禁止の場所はなし!!

なのでかなり撮影してきました。

 

早速スタートしましょう!!

 

 

IMG_4070

 

 

エントランス入り左手に進むと壁一面にぎっちり貼られた額!!

Paul Smithがいいと思ったものだけ飾られていて、しかもジャンルはバラバラ。

写真もあれば、イラスト、グラフィック、テキスタイル、価値のある絵画などがランダムに

ある意味Paul Smithの個人的趣向で配置されています。

 

またフレームの黒と壁のグレーの配色が集中してじっくりと額の中身を見ることができました。

 

次に進みましょう。

 

IMG_4075

 

 

こちらの展示はPaul Smithの自宅の一部を反映したスペース。

Paul Smith個人の好きな家具や雑貨がどちらかといえば乱雑にしかし、Paul Smithらしい

色やテイストなどが詰め込まれていました。

 

 

IMG_4076

 

 

こちらはPaul Smithの頭の中を表現したブース。

頭に浮かんだアイディアやそれを書き留めたメモ、撮り貯めた写真などを

インスタレーションで表現していました。

何時間見ていても飽きずに見ていることができ、脳が刺激される感覚でした。

 

 

IMG_4080

 

Paul Smithのオフィスを再現したブース。

ここのオフィスで世界中から愛されるデザインやテクスチャーが生み出されると思うと

環境も重要だと感じました。

どこかシンプルでありながら、洗練された空間が新しい物を生み出す土台になっているようです。

 

 

IMG_4083

 

 

 

こちらはPaul Smithの初めてのショールームの再現。

パリのあるホテルのベッドルームでPaul Smithが初めてのショールームを

行ったスペースの再現との事。

Paul Smithの原点が垣間見れる展示で、どんなメーカーでも小さな努力から

始まるって事を感じました。

 

 

 

IMG_4086

 

 

2階に行くと、Paul Smithと他メーカーとのコラボスペース展示でした。

どれもPaul Smithとメーカーのアイデンティティがうまく配合し調和していて

見ごたえのある展示スペースでした。

個人的にNo.1はまた後ほどのブログで発表します。

 

 

IMG_4093

 

 

何よりも展示の仕方がうまいというか、こだわりがあるというか、センスがいいというか

脳が刺激される展示方法になるので見ごたえがあります。

 

 

IMG_4108

 

 

ここが一番見ごたえあるスペースでした。

Paul Smith各店の店舗内装を個別にマテリアルと一緒に展示していました。

ここも詳しくは後ほどのブログで書いていきます。

 

 

IMG_4117

 

 

最後はPaul Smithの中心。

アパレル、服飾のブース。

こちらの展示ブースが一番来場者が足を留めて見入っていました。

私は流し見しながら、出口へ

 

 

IMG_4121

 

 

最後にはPaul Smith実物大パネルでお見送り。

 

久しぶりの展示会。

かなり見ごたえある展示会で満足でき、インスピレーションを刺激される

内容だったと思います。

 

期間 :7月27日(水)〜8月23日(火)

入館料:1500円

 

これから毎週この展示会の内容をブログにて書き込んでいきます。

 

また自分の仕事に少しでも生かして行こうと考えています。

 

今後のブログを楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:REHOMESTサイトマスター

 

←前の記事 次の記事→

 

2018年7月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最新5件
ブログカテゴリリスト


PAGE TOP