IKEAキッチン正規取扱店ホーメストのデザイナーズリフォーム | アールトの花瓶と知られる「サヴォイ」のページです。

お電話でのお問い合わせこちらから 03-6228-5334 受付時間 | 9:00〜18:00(水・木を除く)

電話番号をクリックすると電話がかかります


アールトの花瓶と知られる「サヴォイ」(北欧ライフスタイル)

Savoy ittala Factory

アルヴァ・アールトの花瓶と知られる「サヴォイ」は、1937年に妻アイノ・アールトの初コラボレーションと言われている。ヘルシンキ中心街にオープンしたレストラン・サヴォイのためにデザインしたガラス器の一つだ。
波のモチーフは、「アールト」という苗字が「波」を意味する言葉をイメージしたもの(異説もあるが)。フィンランド人の名前は日本人と同じように自然界に由来している名前が多い。フィンランドの自然観も日本と共通する要素が多い。
「サヴォイ」は1937年のパリ万博に出品され高い評価を受けた。その後アイノはガラス器のデザインを数多く手がけた。レストラン・サヴォイはアールトのパトロンでもあった実業家のアールストロームがオーナー、レストランのインテリアデザインもアールトが手掛けた。約70年前のデザインだが、今も鮮度を保ち、料理も美味しかった。写真はイッタラのガラスファクトリー(イッタラ・ヴィレッジ)で「サヴォイ」を製造するガラス職人。

 

©Photo&Texst by Masa Inoue

 


PAGE TOP